アイメイクに時間がかかるのが嫌で東京に行って目頭切開

東京のクリニックで目頭切開の手術を受ける

術後の変化を先に述べると、黒目がかなり大きく見えるようになりましたが、実際に大きさが変わるはずはありませんので、恐らく瞼で隠れていた部分が見えるようになったための変化だと思われます。
また、切れ長の目になり幅が出たため、目の印象がとても強くなりました。
もう濃いアイメイクをしなくてもクッキリとした目元になっていますので、ノーメイクで過ごすのも気になりません。
これまでの不便な生活を考えると嘘のようですが、これも勇気を持って手術を受けることができた自分へのご褒美だと思っています。
こういった手術ですと痛みを心配する人が多いようですが、きちんと麻酔をしてくれますので術中に痛みを感じるようなことはありません。

医師の腕によって効果に差が出るのですが、前もって入念にリサーチして多くの症例を扱っているクリニックに行くことができましたので、その点も気になりませんでした。
思うような結果を得られなかったというケースではバランスが悪くて不自然になってしまうことがあるのですが、とてもバランスの良い仕上がりにしてもらえましたので自然な雰囲気で満足しています。
時間はおおよそ50分ほどでした。
その頃は仕事をしたり学校に通っていることは無かったので影響はありませんでしたが、2ヶ月くらいは傷跡が目立ちますので、まとまった休みを取れない時には難しいかもしれません。

アイメイクに時間がかかりすぎて大変だった : 東京のクリニックで目頭切開の手術を受ける : 術後にはまとまった休みが必要だが仕上がりは満足